Sunday, April 7, 2013

節分と、寿司、here and there


2月2日、節分の前日、
大好きな大切な友人たちと我が家にて食事。

忘年会が流れて新年会が遅くなって節分の夕べになったってパターン。

私は新潟の胡桃の太巻きを、
中岡さんはそれならばと、デンマークの伝統料理、
スモーブローを用意してきてくれた。

これが、みっちり詰まったライ麦パンに
こはだやサーモンを乗せて食べるという
日本の手巻き寿司を思わせる料理。
ディルやハニーマスタード、ケイパーが良い架け橋になって
生っぽいお魚とも不思議に合う!


 


癖になる味でついつい食べ過ぎちゃった。
当然この面子なので話が尽きることはなく・・・

デザートも節分仕様。


もちろん豆も撒いた。

皆でプレーリードッグみたいに同じ方向を向いて
太巻きをほおばるのが、
なんだか可笑しくて、でも
大人になってもこんなこと大好きな友達たちとできることが嬉しくて
何度もにやにや友人たちを振り返った。


No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...