Thursday, June 30, 2011

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" スペシャルアイテム その2

"どよマ、にちバ"、
続々と参加者の商品が出来上がってきているようですよ、
LAMEDALICOさんからの今回のスペシャルアイテムは
なんとも愛らしいお花のクッション!




"お花がたくさんついた、小さなクッション。
繊細なので、ぎゅっと抱いたりゴロゴロできない…
『くつろぐことを拒否するクッション』だね。岡本太郎先生へのオマージュ。(というのはウソですが)
こちらは、売り上げの100%が義援金になります。"

(あああ、やっぱりももこさん最高です。)

LAMEDALICOさんは翌日のバザーにも参加いただきます、
スワン柄のカットソー、や、すずめちゃんのブラウス、など
こちらにそのアイテムたちも紹介されているので
気になる方はチェックしてみてください。


このイベントをやる、と決めたときに
真っ先に浮かんだのは彼女。
いつかワークショップもぜひ開催したい、
神戸からはRepeat after me !さん。

彼女の作るチャーミングな洋服やリメイクは毎日を楽しくしてくれます。
今回のために
"couple"
「一人じゃないとか、だれかがいるとか、(なんかそれだけ聞いた仰々しいけど)
そんなことを感じられる洋服を想像してるよ。」
というテーマで作ってくれたそう。



東京で彼女の作品を手に取れるのは貴重な機会です。
今回をお見逃しなく。


そして、この2組は、
私が個人的にファンで、このバザーでなくてもぜひ紹介したくて
思い切ってお誘いした結果参加を快諾くださって小躍りした方たち。
今回参加してくださることを本当に嬉しく思います。

セラミックアーティストのSatoko Sai+ Tomoko Kuraharaさん、



ただ食べるものを盛るためだけでなくて、ストーリーの感じられる器たち、
見るほどにうっとりします。

これまでのアーカイブと、あとはカレンダーにもなるZINE?も
少しだけ持っていただけるそう。楽しみです。


絵描き(絵描き はんこ みつ編み くちびる ラブレター)のmimirazumuikaさんは京都から。
彼女の作るものがもーほんとツボで。
東京では手に入れることができないから、
先日やっと思いかなって神戸で私もくちびるモビールを購入、しました。

ラブコールを受けてくださっての参加です。




そして、最後に我らがKAMIORI KAORIさんも!
過去の作品からもお求めやすい価格で出してくれるみたいです。
彼女のコレクションを増やすチャンスですね。




フードチームも2組、
boulangerie-dodoさんのパンとsunday bake shopさんのお菓子たち。




昨年の、sunday bake shopに遊びに行った、
夏のある日。

今週末はテーブルにケーキを広げてその場でサーブしてくれて、
ドリンクも出せるかも、ですって。

ああ、あのお菓子がまた食べられると思うとニヤニヤしちゃうなあ。

boulangerie-dodoさんのパンも絶品とのこと、
私はいただいたことがないのですがNidiチームの楽しみ具合を見ると
期待せずにはいられません。


以上の方々にご参加いただき、
2011年夏の、"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー"を開催します。


ちなみに今回の売上金の、バザーは100%、プチマーケットは40~100%を
世界の医療団(メドゥサン・デュ・モンド)への寄付を通して
東日本大震災の被災者の方たちへの「こころのケア」を中心とした医療活動
役立てていただこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


ぜひ皆様お誘いあわせの上お越しください。
お待ちしております!


2011年7月2日(土)ー プチマーケット
2011年7月3日(日)ー バザー
open:12:00 – 20:00

Nidi gallery
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室
tel & fax | 03-6277-5579



Wednesday, June 29, 2011

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" スペシャルアイテム

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" 、
(…何度も発音するには長いですね。えーと、Saturday&Sunday?ウィークエンド?)
では、この日のためのスペシャルなアイテムがいくつもあって
心躍ります。

例えばGOUTERさん。
今まで作ったサンプルだったり今回の為に作った限定品などを出展する予定、
とのことですが、
通常版のシックなイメージとまたすこしかわって、
キャンディカラーが可愛い。




アロマインストラクターのsous le nezさんは
今回のイベント名から連想した香りのブレンドと、
嗅覚で過ごす夏をテーマにしたブレンド、
2種類のアロマルームスプレーを作ってくださるそう。

さらにこのイベントからインスピレーションを得て
タンスに眠っていたスカーフなど端切れを使った、オリジナルポーチバージョンを
今回のために作ってくれるとのこと。

彼女にはハンドトリートメントやアロマ調合のワークショップなども
今後開いてほしいなと思っているのですが、
今回のリメイク生地を使ったポーチについては次回以降も作っていきたいとのことなので
週末、イベントに遊びに来ていただく方で、もし、眠っている
スカーフや柄の布がお手元にあれば、お持ちいただけるとうれしい、
とのことでした、よろしくお願いします。



(下のアロマスプレーのセットは以前のものになります、イメージとしてご参考ください)

さらにこちらは日曜日、
日曜日は不用品によるバザーということで
職業問わずいろんな方にかわいいお洋服や雑貨などを持ち寄りいただきます。
土曜日に参加くださるスタイリストの佐藤かなさんや、GOUTERさん、フォトグラファーの松元絵里子さん、
Nidiさん、私ももちろん!

そしてはるばる神戸からも、
古着とアクセサリーのお店anemoneと手芸と包装とメキシコ(ナド)のRosieのオーナーより、
私物に加えてAnemoneのデッドストックのアクセサリーを送っていただくことになりました。






夏にぴったりのカラフルなアクセサリー。


そのほか、GOUTERのデザイナーでもあり自身のブランドもはじめられた
あいにゃんさんのaikomono
定番のミニバックと新作のトートバック(土曜日)や、




ブロガーであるbijimさんの出される私物(日曜日)も見逃せないです。






さらに。
モデルのasacoさんや米田有希さん、スタイリストの佐藤かなさんも
この日のためになにやら作ってくださっているそうですよー!

そうそう、
"チャリティーを一番の目的とするのではなく寄付だったりリメイクだったり部屋に絵を飾ることだったりで"
の"部屋に絵を飾ることだったりで"の部分を提案してくれた松元絵里子さん。
今回女性のポートレイトをいくつか出品してくれるのですが
松元絵里子×よしいちひろでちょっとしたことを企んでいます。




こちらも7/2を楽しみにいらしてください。


もう少し、参加のアーチストについては続きます。

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" ワークショップ

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー"では
お買い物をしていただくだけでなくって
そんなかんじで、そういう気持ちにのっとって、
ワークショップも開催します。

今回は土曜日が刺繍作家のKanae Entaniさんをお招きして。
ハンカチ、エコバッグ、お洋服、
気に入っているもの、押し入れで眠っているものに、
小さな刺繍を施して自分のスペシャルに。

日曜日は私、よしいが似顔絵やさんを開きます。
こちらはおまつり気分のバザーに少しでも花を添えられたらと思っています。


7月2日(土)のイベント 〜 刺繍WORKSHOP 〜
時間 : 13:00~19:00
刺繍作家Kanae Entaniによる刺繍のワークショップを行います。
Kanae Entaniさんと、ハンカチ、エコバッグ、お洋服に小さな刺繍を施して
自分だけの愛すべきアイテムに仕上げましょう。
所要時間 ・・・30分ほど(予約不要)
※刺繍を差したいアイテムをお持ち寄りください。
当日Kanae Entaniさんの用意した刺繍のサンプルよりモチーフをお選びいただきます。

◯ kanae Entani(刺繍作家):http://www.kanaeentani.co.uk/


7月3日(日)のイベント 〜 似顔絵コーナー 〜
時間 : 13:00~19:00
イラストレーターよしいちひろによる似顔絵の屋台をバザーの一角に開きます。
おひとりで、お友達と、ご家族と、お買い物のついでにお立ち寄りください。
所要時間 ・・・20分ほど(予約不要)

◯よしいちひろ(イラストレーター): http://www.atelier-tytto.net/

(画像はそれぞれ、イメージとなります)


Kanaeさんの刺繍、彼女がイギリスにいるときから
一目惚れだったのですが、
独特の世界観や色遣い、きっとみんなもトリコになると思う!
打ち合わせで集まった皆からも感嘆のこえが上がっていました。

当日は彼女の作品も販売しています。




よしいの似顔絵やさんは、いやー、どうなるんでしょうね!
ドキドキです!

でもこちらももしよければ足をお運びいただければと思います。

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" 始めるにあたって




さあさあ今週末です。

新たなイベント、
"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー"を
開催します。

スタートが遅れましたが今日からカウントダウン方式で
参加いただく方や、今回のスペシャルな商品など、
時間の許す限り紹介できればと思います。

の前に、今日はまずご挨拶を少しだけ。


"チャリティーを一番の目的とするのではなく
寄付だったりリメイクだったり部屋に絵を飾ることだったりで、
困っている人の存在を忘れないこと、モノを大切にすること、
消費するだけでなく生活を楽しむアイデアを、
さりげなくかわいいものが好きな女の子たちと
共有できないか"

この気持ちをNidiさんに恐る恐る打ち明けたのが5月。

正直賛同してもらえるのかどうかと不安でいっぱいでしたが
思ったよりずっとたくさんの方々に共感いただけて
この週末、イベントを開催できることを大変うれしく思います。


3月の震災で多くの人がそれぞれの何かを考えるきっかけになったかと思います。
ご多分に漏れず私もそのひとり。
私の場合、イラストレーターという仕事や、さらに自分の個性として描いているもの、
それにブログで取り上げていたことなんかは、すべて生きる上では余剰のもので、
"お洒落が大好き、買い物が大好き、女の子でよかった!毎日が楽しくて仕方がない!"
なんて、つつましやかな暮らしと比べたら、ぜーんぶ悪でしかないように
思えた時期がありました。

そこから救ってくれたのは神戸の、人生の師匠がくれた言葉なのですが
それはその後イベントをはじめるにあたってのきっかけにもなりました。

必要なだけの食べ物、寝る場所、最低限の衣服、
それだけでなく生きる、進む、力をくれるもの、
毎日を過ごすに寄り添ってくれるもの、
そういうものの力も、あると今は信じています。


幼いころキャンディレイを買ってもらった懐かしのバザー、
あのワクワクするような催しを今度は大人の女性に向けて開くことができれば幸いです。

Sunday, June 26, 2011

まだ見ぬ小さな国

Lulaではトリニダード、
Frankieからはアブハジア。

雑誌が教えてくれる、まだ見ぬ小さな国。
思いがけず存在や魅力を知り想いを馳せる。



トリニダード・トバゴ

トリニダード・トバゴ共和国(トリニダード・トバゴきょうわこく)、
通称トリニダード・トバゴは、カリブ海の小アンティル諸島南部に位置する
トリニダード島とトバゴ島の二島と属領からなる共和制国家で、
イギリス連邦加盟国である。島国であり、海を隔てて北にグレナダ、
北東にバルバドス、南にベネズエラが存在する。首都はポートオブスペイン。

リンボーダンスやスティールパンで有名である。アフリカ系とインド系の住民が拮抗している。





アブハジア

アブハジア(Abkhazia)は、カフカースの一地域で、
グルジアはアブハジア自治共和国として自国に属すると主張しているが、
事実上、アブハジア共和国として独立状態にある。
その独立は国際的には認知されていなかったが、
2008年8月26日にロシア連邦が承認を発表した。
また、2008年9月にニカラグアが、2009年9月にベネズエラ、
12月にはナウル、2011年5月にはバヌアツが独立を承認している。首都はスフミ。



(ともにwikipediaより)





Wednesday, June 22, 2011

夏至の朝




3時台ですでに藍の空に新たな色が注される
美しい夏至の朝

刻々とかわる空に心打たれて
以前住んでいたところとは違う鳥の声が聴こえる

言葉にすると大げさで陳腐にもかんじるけど
でもやっぱり生きている幸せを感じる

よしいちひろ × Nidi gallery “土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー”

以前少し書いていた、新しく始めようと思うこと、
まずはインフォメーションのみ先に載せておきます。

さらに詳しい、参加される方の紹介や、もしかしてそこに至った経緯
などは、また後日。

ぜひ皆様遊びにいらしくてださい。

(以下Nidi galleryのUPCOMINGより転用)




2011年7月2日(土)ー プチマーケット
2011年7月3日(日)ー バザー
open:12:00 – 20:00

このたび、イラストレーターのよしいちひろさんのご提案により二日間限定イベントを開催いたします。よしいさんのお考えに共感し、Nidi galleryでも少しでも一緒にお力になれたら、と思った次第です。ぜひみなさま、お誘い合わせのうえ楽しみにいらしてください。
このイベントは、チャリティーを一番の目的とするのではなく寄付だったりリメイクだったり部屋に絵を飾ることだったりで、困っている人の存在を忘れないこと、モノを大切にすること、消費するだけでなく生活を楽しむアイデアを、さりげなくかわいいものが好きな女の子たちと共有できないかなと思ったのがきっかけです。

幼いころキャンディレイを買ってもらった懐かしのバザー、あのワクワクするような催しを今度は大人の女性に向けて開くことができれば幸いです。

よしいちひろ


7月2日土曜日 ー 作家・デザイナー・モノ作りをされている方によるマーケット
(アルファベット順)

<GOODS>
・aikomono(小物デザイナー)http://ai-nyang.jugem.jp/
・asaco(モデル) http://milkjapon.com/blog/asaco/
・GOUTER(ヘアアクセサリーブランド)http://ateliergouter.com/
・LAMEDALICO(アクセサリーブランド)http://lamedalico.com/
・mimirazumuika(絵描き、モビールやキーホルダー)http://d.hatena.ne.jp/mimirazumuika/
・松元絵里子(フォトグラファー)http://www.erikomatsumoto.com/
・Repeat after me !(アクセサリーや洋服)http://www.wonderful-o.com/repeatafterme/
・佐藤かな(スタイリスト)
・Satoko Sai+ Tomoko Kurahara(セラミックアーティスト)http://www.saikurahara.com/
・sous le nez (アロマインストラクター)http://souslenez.exblog.jp/
・米田有希(モデル)http://milkjapon.com/blog/yoneda/

<WORKSHOP>
・Entani kanae(刺繍作家)http://www.kanaeentani.co.uk/


7月3日(日)ー 不用品のバザー
職業問わずいろんな方にかわいいお洋服や雑貨などをお持ち寄りいただきます。

<EVENT>
・よしいちひろ(イラストレーター)による似顔絵コーナー http://www.atelier-tytto.net/


7月2日(土)/ 3日(日)の両日参加
<FOOD>
・boulangerie-dodo (パン)http://paindedodo.exblog.jp/
・sunday bake shop(お菓子)http://sundaybakeshop.com/


※上記各ワークショップ・イベントについては詳細が決定次第、ご案内をさせていただきます。

Sunday, June 19, 2011

浮かれたベイベー


ジャン!



ジャジャン!



こっちの方が良いかなあ



これはすっごく素敵なんだけど、自分には似合わないんだよなあ



青も捨てがたいよねー



最初のこのひとはもう決定したの



この方にお会いする機会が訪れました。

スタイリストのさとうかなさんや、Nidiの清水さんともお友達だという
エディトリアルデザイナーさんにお仕事のお誘いいただきある6月の雨の日、
某編集部へ打ち合わせに向かいました。

ミーティングルームで待ってくださっていたのがこの方、
まさかのこんな機会が訪れるなんて、
びっくりのどっきりで、
まあそんなわけで久々にこのページを見たわけです。

day2のおと君のブラウスは私も持っているものだけどこのサングラス、
やっぱりめちゃめちゃイカす!

てゆうか浮かれたサングラス欲しいなー
そもそも街でもふつうにサングラス掛けたいなーと思ってたんだよね、
なんていつものように物欲を脳内いっぱいに膨らませておりました。
そして、ああそういえば、と過去の記憶をひっぱりだして
ある方に相談したのが先週のウィークデー。

ある方は快くOKしてくださいました。

ある方というのは岡山のABSENTEさん

懐広いというか絶妙な品ぞろえのABSENTEさんは
BALENCIAGAやROCHASをはじめとするvintageサングラスも
取り揃えているのです。
(写真に載せたのなんか、まだほーんの一部)

今回、取材でご一緒したよしみで特別サングラスを通販させていただきました。
どれもさすが、浮かれているけど品がある。
あー、楽しかった。


さ、て、
どれにしましょう!

オフショット






酔いどれ料理の愉しみ

ここのところ、週末の夜は家飲み。
家族と唯一ゆっくり過ごす。


今日の子






昨日の子



ジャケ買い。




(チーズや生ハムに紅ショウガって合いませんか?この3つ、無限ループ。)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...