Thursday, November 29, 2012

“土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー Vol.3 クリスマスの夜のために” 予告編その2


さて続いて、プチマーケットのコーナーも
今回の出品情報続々届いております、
この機会でしか手に入らない、スペシャルなものだったり
お得なものだったり。
張り切って紹介していきますね。

まずはaikomono&GOUTERチーム。
それぞれ第1回からずっと参加くださっている面々。

かわいいもの好きの大人の女性のこころを掴んで離さない
aikomonoさん、今回はクリスマスということで、
限定のベロアバージョン!

あいにゃんさんからその旨は伺っていたのですが
昨日写真を見て目がハート。





通常使われているグログランとベロアの質感の違いが見ても楽しいし
カジュアルにも、お出かけにもいつも以上に活躍しそう。
実物を手に取るのが今から楽しみです。

材料ストックからひっぱりだして作ってくださった
今回限り数量も限定だそうなので皆さまお見逃しなく。


そのaikomonoのあいこさんも所属のおなじみGOUTERさん。
神戸会場ではサンプルや貴重な一点ものを出してくださるとのこと。



フラワーシュシュのお花が付く前のもの。
2色セットで1000円とプチプライス。
色遣いがいつも本当に素敵なGOUTERですが
またまたこの色の組み合わせがニクいです。


こちらはサンプルカラーのフラワーシュシュ。
お花モチーフだけどシックでかっこいい、
さらりとつけられそうです。

そのほか、ギャザーの寄ったカチューシャや、
クリスマスっぽいラメカチューシャ、シュシュなど。
関西ではなかなか限られたアイテムしか見られないので
待ち遠しいですね。


続いてはスールネちゃん。
彼女らしいセンスと気の利いた、素敵な品が届いています。


バスソルトがオーナメントに。
いくつかまとめて買って、
アドベントカレンダー的に毎晩とか毎週とか、
ツリーからはずして使っていくもの楽しいだろうなあ。


-------以下転載-------

冬の寒い夜を覆うように、
クリスマスの笑い声が聴こえてくるようなブレンドです。


/// 冬の夜 ///

ユーカリ
  染み渡るような香りは、もやもやした気持ちを切り開き、
  心を平静に導いてくれる香り。

パチュリ
  気持ちを穏やかにし、ゆったりと過ごす時間の大切さを思い出させてくれる。
  地に足をつける香り。

グレープフルーツ
  重い空気を一掃し、心配や緊張をほどいてくれる。
  新しい1歩を踏みだす助けとなる香り。


/// クリスマスの笑い声 ///

マグノリア
  甘くてフルーティーなモクレン香り。
  情緒を安定させ、明るく元気づけてくれる。

マンダリン
  まわりの人や自分に優しく、平和な気持ちになりたい時に。
  気持ちを楽に、微笑みや甘えることを思い出させてくれる香り。

〇デッドシーソルト
  ミネラル豊富な死海の水を凝縮したバスソルト。
  体が芯まで温まり、汗がよく出てリフレッシュ。お肌をしっとりすべすべにしてくれます。
  水和しやすいので、年内にお使いください。

〇ラベル
  ゴールドのラベルは、リユースの紙を使用していますので、
  裏面に文字の印刷などがあります、ご了承ください。
  

年の瀬で、気持ちが焦り、疲れがたまりやすい時期。
汗と共に、すっきりと体にたまった滞りを、クレンジングしていただけますように。

香りと共に、健やかな日々を。
---------------------

ラベルもリユースのもの、
このイベントの趣旨を大事にしていただけて嬉しいです。
でもちらっと見え隠れする、そういう文字が
かえってかわいかったりするんだよね。


お初でご参加の方も今回も何組もいらっしゃいます!
まずは、この方は最後に追加で参加が決まった、
yokodollさん。

ヒステリックグラマーのキャラクターにもなったトマトちゃんをはじめ
素敵なお人形を作り続けられているアーティストです。

独特の世界感、でもどこか優しい気持ちになれる
そのお人形や作品たちに今も全国ファンが絶えません。
ヨーコさんが神戸に住んでらっしゃった時から
私も毎年の展覧会が待ち遠しくて、ときにはオープン前に並んで
その会を楽しんだものです。

来年の干支・・・
フランスの水玉模様のワイヤー入りリボンでおしゃれをした
へびのおんなのこ!
ribbonhebichanをこのために作ってくださいました。


またまたこちらもイベントの趣旨をしっかり汲んでくださり


毛玉がたくさん出来てしまったけれど捨てられない、思い出も
たくさん詰まった子供の古着で作りました。

とのこと。

お正月かざりの中にこんな子がいたら
とってもチャーミングな空間になるだろうなあ。

その他、

私も大好きで本当に愛用していた「つぼみバッグ」、
yokodollさんが自分用にと取ってあった未使用品のもの、
展覧会用に特別パックしたポストカード、
展示見本品に使っていたバッジとブローチなど。
どれも"チャリティということで気軽に買ってもらえる価格にします。
ちょこっとプレゼント。普段使い用に。"と特別にお寄せくださいました。

そうでなくっても貴重なyokodollさんのアーカイブの作品たち、
これは週末、元町に、渋谷に、走らなければ、ですね!


こちらもお初、雰囲気はがらっと変わって、でも
他にないチャーミングな世界感とお人形を作られているという点では
同じ、ペヘモリッケさんにもご参加いただきます。


ある日sumallyでこんなへんてこかわいい、見たことない
ぬいぐるみに出会って驚きました。
もちろん迷わず"want"。
http://sumally.com/search?target=item&q=pehmolykke

ABOUT ペへモリッケ
アパレルぬいぐるみブランド「ペへモリッケ」は、身につけるアートです。
pehmo(ペヘモ)はフィンランド語で「ぬいぐるみ」
lykke(リッケ)はノルウェー語で「幸運」という意味です。
ペへモリッケをどこに着けたいかによって
ブローチやネックレス、指輪などに変身します。
「ファッションとしてのぬいぐるみ」のみにとらわれず、
ぬいぐるみの新しい価値観を提案していきたいです。

ペへモリッケの材料
ドイツの最高級ぬいぐるみブランド「シュタイフ」(Steiff) の生地を使用しています。
生地の原材料であるアルパカや山羊の毛は、どうぶつ達が生き物らしく生活し愛され
おじさんたちが丁寧に刈った毛です。
お目めはドイツのガラス職人さんが作ったグラスアイを使用しています。
末永く可愛がっていただけるように、購入していただいたペへモリッケの
メンテナンスを受け付けています。

伝統ある質の良い素材で自由に作られたぬいぐるみたち、
ペヘモリッケワールドから目が離せません。

クリスマスプレゼントと言えば・・・と
今回お人形を作られるアーティストをおふたかた誘わせてもらいましたが、
ちょっとしたプレゼントにも、と、
ぬいぐるみのモチーフを使用したクリスマスカードや缶バッチなども
用意してくださるとのこと。楽しみだな。


このまぐまちゃん抱き枕、かわいい!


ペヘモリッケさんはこの週末大阪で展示会もされているそうなので
気になる方は梯子で訪れてみてください。
3DAYS LIMITEDSHOP at The Galaxy Harmony!!!!


さらにもうひとかた、
今回新たにお声掛けした方。
刺繍などでアクセサリーを作られているtowelketsさん。




インターネットで見かけた刺繍のブローチたち。
すごく自分好み!と気になっていた矢先、

前回のどよマにちバに遊びに来てくださった
お客さまが胸につけているではないですか。

これは次回はぜひにと1月から心に決めておりました。
今回叶ってご参加いただけるとのこと、とても嬉しいです。
(自分用にもと狙っております)

上にある仮面の女性のブローチを中心に新たにいくつか作ってくださりました。
数が少なめなので気になる方はお早めに!


刺繍つながりで、
前回もその可憐で繊細な刺繍作品が人気だったElävä kukkaさん。


ちょうど今展示会中ということなのに
神戸・東京会場ともにご参加いただけることになりました。

プレゼントにこんな刺繍のブローチや髪飾りを贈れば
喜ばれること間違いなしですよね。
クリスマスのドレスアップにもぴったりだろうなあ。

個人的には、最近少しだけ暗い色を刺し色に使ったものがあって
それがますます素敵だなあって思っています。

ちなみに神戸会場でどよマにちバが開催されているこの週末、
東京ではスペシャルオーダー会が開かれています。
ぜひこちらもチェックしてみてください。
"365specialdays”at veriteco 花と手仕事のアトリエ


クラスカで行われる「New Jewelry 2012」で出展されているGOUTERに
西荻で展示会&オーダー会が行われているElävä kukka、
今週末、東京はイベント盛りだくさんでとくに華やかな週末となりそうです。
関西組は、いつもならばSNSやブログでの報告を羨ましく見るのみですが
今週末はそんな素敵な面々が元町anemoneフリースペースに一同に会します。
ぜひぜひ楽しみに待っていてくださいね。


マーケットの紹介はまだまだ続きます。



“土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー Vol.3 クリスマスの夜のために”

++++++KOBE++++++
at anemonemap
兵庫県神戸市中央区元町通1-14-4-3F
12月1日(土)、2日(日)
13:00-19:00


++++++TOKYO++++++
at Nidi Gallerymap)(map
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室
12月8日(土)、9日(日)
12:00-20:00

::INFORMATION::
http://cheechotchat.blogspot.jp/2012/11/vol.html


No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...