Thursday, January 31, 2013

『 8人目の女 お作りします 』 受付はじまりました


というわけで、前述↓のワークショップ、ご予約受け付け開始します。
名古屋会場は2/22からの募集となりますのでどうぞよろしくお願いいたします。


:::ワークショップ 『 8人目の女 お作りします 』 (要予約):::

小さなテーブルを囲み、お話しをしながら、パーソナルフレグランスをつくります。

それぞれの方のイメージで、よしいちひろがイラストを描き、オリジナルのボトルラベルに。
また、精油をテイスティングしながら、sous le nezがあなたの香りをつくります。

2人により生み出される、あなたのイメージ = 8人目の女。
それは、まだ見ぬあなたかもしれません。

※男性の方もお気軽にご参加ください。



神戸会場

2013年2月10日(日)
時間 :
13:00 ~ /14:00~ /15:00~ /16:00~ /17:00~ /18:00~
→お申込み 満席となりました、ありがとうございました!

神戸会場追加日程

2013年2月15日(金)
時間 :
追ってお知らせします
→2/3 22:00よりお申込みスタート


岡山会場

2013年2月17日(日)
時間 :
13:00 ~ /14:00~ /15:00~ /16:00~ /17:00~ /18:00~
→お申込み 満席となりました、ありがとうございました!


名古屋会場

2013年3月9日(土)
時間 :
13:00 ~ /14:00~ /15:00~ /16:00~ /17:00~ /18:00~
→2月22日お申込みスタート

(各回、お一人、またはご友人やカップルでお二人までのご予約を承ります。)

参加費:3,500円(税込み)
持ち物 : 特になし

件名に「ワークショップ 『 8人目の女 お作りします 』 参加希望」、
本文に
・お名前(お連れ様がいらっしゃる場合はおふたりのお名前を)
・お電話番号
・希望会場
・第1希望時間・第2希望時間・第3希望時間
をご記入の上、上記のメールアドレスにご連絡くださいませ。
(クリックにてメーラーがたちあがらない場合は7ninonna★gmail.com ★を@に変えてお申込みください)

追って確定日時のご連絡をいたします。
今回数少ない枠となりますのでキャンセルはご遠慮いただいておりますことを
ご了承のほどよろしくお願いいたします。

皆さまにお会いできること楽しみにしています!


Wednesday, January 30, 2013

8人目のあなた workshop for exhbition

















巡回展でも会期中にそれぞれの場所で予定しているワークショップ、
"8人目の女お作りします"。

テーブルを囲みながら精油をテイスティングし、
それぞれの方の香りをsous le nezが作り、
さらによしいがそのボトルのラベルを描きます。

Nidi galleryで描かせてもらった16名のフレグランスボトル。(※3名漏れていました、失礼しましたー)


ありがとうございました!

Tuesday, January 29, 2013

よしいちひろ × sous le nez “7人の女” traveling exhibition


よしいちひろ × sous le nez 2人展
“7人の女”


2013. 2. 9 sat - 15 fri (except wed.)
12:00- 19:00 ※最終日は18:00まで
KOBE PORT GALLERY
http://www.maison-travail.info/gallery.html

2013. 2. 17 sun - 3. 2 sat (except 2/18,19,26) 12:00- 19:00
OKAYAMA KAMIORI KAORI ATELIER+BOUTIQUE+CAFE
http://blog.kamiorikaori.com/

2013. 3. 6 wed - 18 mon (except tue.) 12:00- 20:00
NAGOYA ON READING
http://www.onreading.jp/


イラストレーターのよしいちひろとアロマスタイリストのsous le nez<スールネ>による2人展です。

言葉を使わず“絵”と“香り”で交わした往復書簡。

イラストレーターのよしいちひろと、アロマスタイリストの sous le nezにとって、
“通りすがり”や親しい間柄、と言った様々な関係の7人の女性にフォーカスし、
その女性たちについて、“絵”と“香り”でメッセージのやり取りをしながら創り上げた展覧会です。

想像する楽しさやふたりの遊び心がちりばめられた空間で、
自ずと感覚が研ぎ澄まされる体験をしに、是非お立ち寄りくださいませ。  [Nidi gallery]


昨年9月、Nidi gallery presentsで好評いただいたsous le nez×よしいちひろ
"7人の女"展が2013年は各地を巡ります。
ご来場心よりお待ちしております。



:::ワークショップ『8人目の女 お作りします 』(要予約):::

小さなテーブルを囲み、お茶会をしながら、パーソナルフレグランスをつくります。

それぞれの方のイメージで、よしいちひろがイラストを描き、オリジナルのボトルラベルに。
また、精油をテイスティングしながら、sous le nezがあなたの香りをつくります。

2人により生み出される、あなたのイメージ = 8人目の女。
それは、まだ見ぬあなたかもしれません。

※男性の方もお気軽にご参加ください。

1/31(木)募集より開始、
詳しくはhttp://cheechotchat.blogspot.com/



よしいちひろ
1979年兵庫県生まれ。
おしゃれやお買い物、おとぎ話へのあこがれなど、女の子の等身大の日常を感じさせる
ガーリーでロマンティックな世界観が人気で、エディトリアルからプロダクトまで
幅広いジャンルでイラストを提供している。
著書に『思いを伝える!かわいいイラストBOOK』(PIEBOOKS)。
http://www.atelier-tytto.net/

sous le nez<スールネ>
絵や写真・言葉や音楽からインスピレーションを受け、香りで世界を構築する、アロマスタイリスト。
また、生まれた瞬間の星空(ホロスコープ)を読み解き、香りを処方する、ホロスコープセラピスト。
遠くの音を聴くように、香りに耳を澄ませる。本当は特別な毎日のために。
http://souslenez.exblog.jp/

animation

そんなこんなな日々ですが、
よしいさん、仕事してないんじゃない?
イラストレーションの仕事飽きたんじゃない?

なんて思わるかもですが・・・
そんなことないよ!;


【TVCM】 すぐ婚naviウエディングデスクで結婚式場を探そう篇
http://sugukon.com/p/special/cm
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=TJaOhvtu27Y


こちら、
映像作家の伊江なつきさんに声掛けいただきお仕事実現しました。
ガーリーに、クスリと笑ってしまうへんてこさを併せ持つ伊江さんの作品は
これまで目にしていたので、お誘いいただいた時はうれしい驚き。
彼女の作る世界に自分のイラストがもぐりこめたこと、すごく楽しかったです。


伊江なつき(いえ なつき)
かせきさいだぁの新作PV『CIDERが止まらない』を監督し、「第1回大根仁賞」を受賞した話題の若手映像監督。その他にも、湯川潮音の『ツバメの唄』のPVなども手掛ける。


CIDERが止まらない/かせきさいだぁ


湯川潮音/ツバメの唄



今回実写にアニメーションを合わせるにあたって
アニメーターの方々にその作業をしていただいたのですが
自分の一枚の絵へこんなふうに命を吹き込まれるなんて
初めて出来上がりの映像を見たときに本当に感動しました。

声掛けくださった制作会社の皆さまはじめ関わってらっしゃった皆さまに、
貴重な機会をいただけたこと、心から感謝します。

Monday, January 28, 2013

...jetsetter ...? ...??


思えば1月は毎週のようにあっちこっち飛び回ってた、



お正月、帰省とバンド練習。
島根のどじょうすくい饅頭と鳥取の因幡のしろうさぎ、山陰銘菓対決。


妹の手提げの組み合わせが可愛かった


(東京に帰ってきて間髪入れずに、横浜の友達を呼びつけて美味しいお酒を挟みつつ)


2週目、歌録りと歌パート練。


(珈琲好きのリーダーはコーヒーを育ててる
でも日本の家庭で育てたコーヒー豆は美味しくないんだって)


奇しくも連休、偶然にも大学のクラスメイトに会うことに、
卒業ぶり!


で、箱根!


(我が家にて美味しいご飯とお酒の持ち寄りの日曜日と


ちはるさんの新居訪問を挟みつつ)



(ハピバスデさくら!)


はい、また西へ。


spaghetti vabune!のライブ会場限定音源の制作も大詰め。
昨日はsong birdのはまちゃんこと濱田英明くん(今や売れっ子フォトグラファー!)の
アコギレックと最終ミックス。作業は夜まで続く・・・


(真夜中の白肝!)



朝も続く。

みっちりリハーサル挟みつつ。


まだ続く!


(お家にあった神尾茉利ちゃんのキャットマスク)


ああ、でも、人とモノを作るのってたのしいいいい!

実は昨日もほんの少ししか寝てないんですけど興奮が冷めぬままなう
まだまだいけそうです。



・・・2/9からの展覧会のDMが出来てないのです、これから作ります。

Friday, January 18, 2013

Flower Palace at the Hakone Fujiya Hotel


富士屋ホテルにやってきました。

夫婦の1年1年を素材に例えるならば
5年目とは
「夫婦がやっと1本の木のように一体に」なる時期らしい、木婚式。

少ーしだけいつもより広い部屋を取ってあったんだけど
期せずして通されたのはなんと花御殿...!
(今見てみたら前回の訪問の時に「いつか花御殿に泊まるのが夢」と書いてあったじゃないですか)


花御殿は本館や西洋館には古さは劣るものの
43室全てに花の名前が付けられており、客室のドア、カギなど、
細部に花のモチーフが使用されているという
富士屋ホテルの象徴ともされているスペシャルな別館です。

私たちの部屋は
Camellia、椿。

あちこちに椿が配された本当に素敵なお部屋。







うれしい、今夜は美味しいものを食べてゆっくりします。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...