Monday, January 30, 2012

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー"第2回、ありがとうございました








"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー"第2回、
お越しくださった皆さま、ありがとうございました!

昨日バザーも終えて、外に出たときに、
あまりの寒さにビックリしてしまいました。
(今朝なんかマイナス4度とかだったんだね?)
あんな寒い中、あの坂をてくてく上ってきてくださったことを
考えたらますます感謝の気持ちが絶えません。


盛況だったことももちろんほっとしたりするんだけど
個人的にはやっぱり女の子の笑顔がたくさん見れたことが今回も
本当に幸せでした。
ありがとう!


ここやtwitterではいつもお客さま宛て、お客さま優先に書いちゃっていますが、
協力くださった作り手のみんな、バザーに出店くださったみんなにも
もちろんというか殊更、
並々ならぬ感謝の気持ちでいっぱいです。

正直ね、前回企画した夏からさらに半年経った今回、
あのとき感じていた想いを皆は今どれくらい持っているのか、
今でも共感してもらえるのか、内心不安だったのね。
(ごめんなさい、基本根暗なんです笑)

でも今回も終えて、
また呼んで、参加出来てよかった、この機会を大切に思う、
などとのお声をいただけると、
あーーー、ってほっとして、
底のほうでこわばっていた気持ちも一気にほどけ
皆のぴかぴかした心に救われる想いです。


もしよければ、これからもそのぴかぴかした心を
少し、分けてください。
これからも一緒にたのしいこと、しましょう。



実はすでに次回の企画は持ち上がっているのです。
キーワードは紙。
楽しみにしていてください。
(日曜日のほうも次回は古本市をやってもいいかなあなんて
今朝お風呂上りにぼんやり考えたりしていました)


実は私もNidiの清水さんもこの寒さでまんまと体調を崩しています。
でもなんてことないよ。

次回までに私ももっともっと力をつけておきますね。


まずは取り急ぎ。
拙いながらほやほやの気持ちを込めて。

Friday, January 27, 2012

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" 予告編 その6


こんばんは!
ついに明日と明後日。

2回目のどよマにちバがやってきます。

搬入してひととおり商品が並んで、
このタイミングがいつでも一番緊張します。
ネガティブな想像などしちゃったり、ね、
どうか2日間たくさんの方に楽しんでいただけますように・・・!


写真はさっきのもの、
Nidiの清水さんがブログ用に撮ってくださったものです。

(というか・・・わたし、実はずーっと、マーケットの綴り間違ってたじゃん!ヒィー)


さて、なにせ盛りだくさんなこのイベント、まだ予告は終わっていませんよ。
今夜もお付き合いくださいませ!


どよマ、最後の紹介は…

イラストレーター3人衆をどーんと。
レイキンこと多田玲子ちゃんと、うんころもちこと越川律幸さん、そして私。
先のお二人からも漫画、レターセット、バッジ、トート、
などなどかわゆいグッズがもりもり届きますよー!





1/レイキンのお手紙セット
2/レイキンの新作トート
3/うんころもちさんの便箋
4/うんころバッジ


そして最後に私からは旅のかけらたち。
(毎日明日にはと言い続けて今日になりました、いつもみんなの書いたら力尽きちゃって笑)


今回訪れたポルトガルをはじめ、
チェコ、ベルギー、モロッコ、フィンランド、ハワイなどなど
あちこちの旅のかけらをおすそ分けできればと思います。

チェコからは文房具、ベルギーからは蚤の市でみつけた錆びた金色のお皿、
モロッコはローズソープと星形タッセル・・・
いつのまにかずいぶん色んな国のものが集まりました。


あ、リスボンの蚤の市(泥棒市と呼ばれています)で見つけてきた
お花の絵のついたソルト&ペッパー入れがね、
よーく見ると・・・


・・・S&P!

吐き出し口が文字の形に抜かれているのです。
そのときは気づかなかったんだけど、一昨日気づいて。
キュンとしてちょっと手放すのを惜しくなりましたが
元々このために購入したものだったのですっぱり諦めて
どなたかへお譲りします。

今日出来上がった10つのスーベニールバッジも
お好きな色を選んでいってくださいね。


実はうっすら「土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー」の文字も
入っています。
(明日のことを思い出してもらえたらいいなーって)


あ、それと、そうそう、日曜日のことも今書いておくね。

神戸のアネモネ&ロージィさんからは
前回も女の子たちを大いに興奮させた
デッドストックのイヤリング、ネックレス、ブローチを特別バザー価格にて大放出!と


突如現る?!エプロン屋さん!


私も1枚花柄の可愛いのを出す予定だったので
1日限り数枚限りの小さな小さなエプロン屋さんが登場します~;)


土曜日のデザイナーや作り手の皆さんからも
(さらに日曜日のみ参加の方からも続々!)
こんなのやあんなの盛りだくさん!

今回もたくさんお買いもの楽しんて行ってくださいー







あ、ちなみに私(&妹)はこのあたりを。


イーリーのキャミワンピ、ナショナルスタンダードのキツネ柄、
クレプリbyツモリチサトのブラウス、などなど…

ナショナルスタンダードのキツネ柄のカットソーに関しては
実は私自身も師匠から譲ってもらったものだったりします。

親子3代…じゃないけどそういうふうに大切にものが巡っていくのって
すごく素敵なことだと思うんだ。
だから大切にしてくれる方、どなたか良ければ。

(ちなみにすごく野暮だけど、まさかそういうことはないと思うんだけど、
そういうわけでこのイベントは皆の誠意で成り立っているイベントなので
くれぐれもてんばい目的の方はご遠慮くださいね♡ 祟るよ♡)


それでは明日明後日、皆さまにお会いできることを楽しみにしています。
ぜひ来られた際はお声掛けくださいね!

2012年1月28日(土)ー プチマーケット
2012年1月29日(日)ー バザー
open:12:00 – 20:00

Nidi gallery
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室
tel & fax | 03-6277-5579






Thursday, January 26, 2012

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" 予告編 その5


ついに!明日が搬入です、
今日はいつもに増してtwitterにて
たくさんの方に告知やこのブログに関するRT、行くよーって声、
いただいてしまい感激でした。
ありがとうーーー!

残すは今日明日2日間ですが、
張り切って紹介してゆきますよ。


えっと、今日は・・・
(告知内容が増えてきてどれから書けばよいのか悩む)

まずは土曜日、日曜日のワークショップのことから書きましょう!


今回は土曜日に、Kanae Entaniさんによる『Kanaeの刺繍屋さん』、
日曜日にsous le nezさんによる『sous le nez 立ち寄りワークショップ〜
オリジナルのルームミスト作り〜』
の2つでお送りします。


まずは土曜日、Kanaeさんの刺繍屋さん。
その名の通り、KanaeさんがNidiギャラリーに出張刺繍屋さんを
しに来てくださいます。
前回は私たちに刺繍の指導をしてくださいましたが
今回はKanaeさん本人が私たちの私物に直接刺してくれるってこと!


なんと贅沢なんでしょう、
ぜひ皆様ハンカチやポーチ、ブラウス…
お手持ちのものにKanae印な刺繍を刺してもらって
世界でひとつのものに仕立てましょう。

私は前回自分で刺したショッピングバッグに
さらにKanaeさんに違うものを指してもらうつもり。
ただの布袋がこんなふうにどんどん大切なものになってゆくのが
本当にうれしいな。

30分ほどなのでだいたいワンポイント、
キャラクターひとつ分とか花束とか?
それくらいのものが刺せるかな、とのことでした。


1日のみの貴重なワークショップ、お見逃しなきように!
(あ、刺してもらいたい品々もお忘れなく!)

あ、もちろん、その場ですぐに持ち帰りたい!って方は
物販にてKanaeさんの作品をお買い求めいただけるので
ご安心くださいね。



そして変わって日曜日のワークショップは
sous le nezさんがオリジナルのルームミストを作ってくださいます。

ぼんやり心に想う景色を、お話しながら香りに置き換え
自分だけの香りを完成させるのですが
出来上がった香りの意味をみていくと、
無意識の自分に出会ったりして、 興味深いんですって!

もちろん、
「よく眠れる∴ピローミスト」や、「部屋干しいい匂い∴リネンミスト」
「風邪予防∴イージーブレスミスト」・・・
効能からつくることもできるのでお気軽にご相談ください、
とのことでした。
(私は去年の夏に虫除けスプレーも作ってもらったよ)


(あ、これは私の個人的な写真。Haruka Nakamuraくんやtraumereiくんと
スールネちゃんちにお邪魔した時に、それぞれの香りも作ってもらったのでした)


はい、そして、また物販のほうに戻ります。
今日ももりもり情報が届いたので!

まずは今届いたところ、ほやほやの作品を。
今回は、世界観も作るものも唯一な(そしてとびきり可愛い!)
カゴアーティストのyoshikoさんも参加してくださることになりました。
きゃー!





今回販売する商品は、サンプルとして製作したものや、
在庫として手元にあったものに新しく手を加えてくださったもの。
ブローチ、チャーム、コンパクトミラ -、コーム、バレッタ、
小ぶりなバッグ・・・

さらにお値段は普段お店で販売している価格よりも、
ぐっとお手に取っていただきやすいお値段にしてくださったそうなので
これは…きっと争奪戦ですね。

皆さま、気になるものがあればくれぐれもお早めに!


同じくGOUTERさんからも普段は手に入らない
幻の作品たちを出店いただきますよ。




上から、
限定色で作った時のフラワーシュシュとフラワークリップのサンプルをセットで。
組み合わせると親子シュシュのよう。
中、サンプルで作られたクリップはロゼッタみたいで可愛い、
欲しい人多数だろうなー
下、こちら、手間が掛かり過ぎて幻のカチューシャに。スワロフスキーが
なんとチュールでコーティングされているのです!

"今回は「モノを大切にすること」に焦点をあてたGOUTER。
今まで作ったサンプルや少しだけ残っていたアイテムを中心に
出品することにしました"
GOUTERさんのブログより。


LAMEDALICOさんしかり、
第1回からこんなふうにこのイベントの趣旨に共感くださって
同じ気持ちで進めてくださる力強い存在に心から感謝します。


・・・ああー、そろそろ限界だー
このまま走り切ろうお思ったけれど
この記事は一旦ここで。


明日はイラストレーター3人衆と、
そして、にちバのほうのチラ見せもさせていただきます…ゾ♡
(これがまた興奮!)


2012年1月28日(土)ー プチマーケット
2012年1月29日(日)ー バザー
open:12:00 – 20:00

Nidi gallery
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室
tel & fax | 03-6277-5579




Wednesday, January 25, 2012

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" 予告編 その4


(今日の一枚:リスボンの雑貨屋さん。キッチュなもの、美しいもの、
定番のもの、新しいもの、扱うもののバランスが絶妙でした)

こんばんは!
カウントダウンブログもそろそろ折り返しかな?
続々と参加の作家さんたちから届く情報を
今日もお伝えしてゆきますね。

まずは昨日もちらりと書いていた
今回初めましてで参加してくださるElävä kukkaさん。


うっとりするような色使いで糸やリボンを使って刺繍をされる作家さんです。

彼女との出会いは昨年夏のポートレイト展。
かおりちゃんとお店番をしていたところ、
お洒落でかわいらしい女の子が入ってきました。
しかも髪を束ねているバレッタとバッグにくっついているブローチが
めちゃめちゃ可愛い…

ふたりとも居てもたってもいられずそれはどこで手に入れたものか
思わず聞いてしまったのでした。

結局それは彼女自身が作ったものだったのですが、
そういうわけでいつかぜひお声掛けしようと決めてました。

念願かなって今回。
いつも作られているバレッタやブローチに加えて
今回のために少し手に取りやすいものも作ってくださっているそうです。


さらに秋に開催されていた展示会でも好評だった
付け襟も少し届きます。
ぷっくりなみなみのこの形がたまりません。


さて、ほやほやの情報、先ほど届いたもうひとりは
前回も参加、そして今回はさらにワークショップも開催してくださる
(ワークショップについてはまた後日書かせてくださいね)
sous le nezさん。

物販のほうでは2種類の商品を。


ルームミスト、その名は「メール受信中」!
彼女の香りはいつも名前がユニーク、それも好きなユニークさ。

どんな香りなのかしらとつい気になってしまいます。

それぞれの香りについては彼女のブログをぜひお読みください。
ますますその香りをかいでみたくなるから。

そしてとっても可愛らしいバスソルトも登場します。



「ステップ ステップ ステップ
踊りながら  笑いながら  まえへ うしろへ まえへ

オレンジ・マンダリン・ベルガモット・グレープフルーツ・レモン

たっぷりの柑橘オイルに、オレンジピールをいれました。
あたたかい日が待ち遠しくなるブレンドです。」(彼女のブログより)

こ!れ!
めちゃめちゃ可愛い…

つい、こちらもおひとつくださいな、と
会計に追加してしまいそうですね。
バスソルトはちょっとしたプレゼントにもオススメです。


さらに、昨日までに紹介させてもらった方々の追加情報もちらり。

LAMEDALICOさんからはお花募金に加えて
こちらも今回のためのスペシャルバージョン、
金糸のブレスレット、シンプルver.が登場します。


もう少しシンプルシックな装いが好みなの!って方には朗報だし
すでに金糸ブレスレットをお持ちの方は重ね付けしたらきっと素敵。


1日目に紹介させてもらったDelphine et Solangeからも
猫ポーチをリクエストしてみたところ、
それは今回予定されていなかったみたいなのですが
そのかわりこんなかわいい猫付け襟が登場するんですって!


(こちらは過去の商品になるのでイメージ画像となります)
にゃんにゃーん!


2012年1月28日(土)ー プチマーケット
2012年1月29日(日)ー バザー
open:12:00 – 20:00

Nidi gallery
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室
tel & fax | 03-6277-5579




Tuesday, January 24, 2012

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" 予告編 その3


こんばんは、
今日はいつもの通りイベント参加者のご紹介、
プラスご報告があります。

どよマにちバ、今回の売り上げは
安藤忠雄さんが発起人代表として進めてらっしゃる
"桃・柿育英会"を通して
両親や兄弟姉妹たち、祖父母を突然失った東北の子供たちへの
育英支援金として寄付させていただくことに決めました。
http://momokaki.org/

このイベントや、昨年夏の"ポートレイト"展、
また個人でもこの東北の震災を機に
こういった団体を自分で選ぶ機会がぐっと増えました。

でもなかなか自分たちにとって、これ!という団体を見つけ出すのは難しいものですね。

すごく有名だったり、理念が素敵だったり立派だったりしても、
実際どの部分にどれだけ労力やお金を注いでいるか、
など、寄付して終わり、じゃなくてその先を考えたときに
ある部分においては疑問を感じてしまうところも少なくはない気がします。

今回は、寄付したお金をダイレクトに困っている方に届けてくださる、
活動について無駄な労力やお金を省いている、という点で
前述の会に決めました。

(ただ、このイベントの趣旨としても、もう少し心のケアなどに
関わっている団体だとなお良いのかなあとも思ったりするので、
今後も引き続き、探してみようと思います。
またおすすめのところなどあれば教えていただけると嬉しいです!)


さて、じゃあそういうわけで引き続き、
どよマにちバの内容紹介に移ります。

今日は1枚目の絵から連想されるもの。

(待ってました!)←心の声
フード部門のご紹介です!

前回もsunday bake shopちゃんやdodoさんの甘いものやパン、
夏の冷たいドリンクが皆の心をほぐしてくれたと思うのですが
今回は冬バージョン、ということで
暖かい飲み物、そしておなかをしっかり満たしてくれるフードたちです。


まずその場で食べられるようにサーブしてくださるのはつむぎやさん。

ある日本屋さんで、お、と目に留まってめくった本。
それがこちら。


ちょうど今回のフードをどなたにしようとNidi清水さんと
相談をしてつむぎやさんの名前が挙がったところのことでした。
めくってみて、なんだか楽しそう(混ぜて焼くだけのクイックパンとか
発酵いらずの簡単パンとか)だし美味しそう(おかずパンケーキ、
おかずスコーン、すいとん、など!)。

そんなつむぎやさんが今回用意してくださるのは
ラップおにぎり/おかずスコーン/お茶

おにぎりもおかずスコーンも一般的なものではなく、
つむぎやさんならではのもの(お茶もひとひねりした温かいもの!)
を出してくだいます。

わくわくしますね!


その場で楽しんでいただくのはもちろん、
今回も、持ち帰りの楽しみにしていただくフードも
ご用意しています。
TRE FLIPさんからはベーグルとマフィンを。


TRE FLIPさんはべーグルとイングリッシュマフィンのお店、
それらは国産の小麦粉、天然酵母をつかって1つ1つていねいに、
ゆっくりじっくり焼き上げられています。

「食べたみんながにこにこ笑顔になる、そんなパン作りを目指しています。」
とのこと、先にいただいたことのある清水さんが
むっちりしていて心が優しくなるベーグル、と言っていたので
きっとまさにその言葉通りなんだと思います!


今回はオレンジ、みどり、むらさきとカラフルなべーグル3種
にんじんべーグル/ほうれんそうべーグル/むらさきいもべーグル
そして
定番で作られているベーグルやイングリッシュマフィンを少しと
さらにべーグルラスクなど!

ぜひ翌日の朝の楽しみに、
(もしくは冷凍して翌朝以降の!)楽しみにしてくださいね。


あー、今日は文章が多くなってしまったのでこの辺で。
先ほど、私の大本命(?!)Elävä kukkaさんの今回出店くださる刺繍作品の
画像が手元に届き、きゃーきゃー言っていたところです。

さらにLAMEDALICOさんから追加情報も入っているので
明日はそのあたりを。(私もかけら、紹介せねばですね)

ではではおやすみなさい、
明日も穏やかな1日でありますように。

Monday, January 23, 2012

"土曜日のプチマーケット、日曜日のバザー" 予告編 その2


こんばんは、
こちらは雪が積もっています。
夕方からしとしと降っていた雨は、
音が止んだとおもったらいつのまにかふわふわの
雪に変わっていました。

関西に住んでいた時はごくたまにしか見られなかった
ふわふわの綿雪、東京ではずっと多く見る機会があり、
さらに我が家の敷地は太陽の角度のせいか、造園がそこそこ豊かなせいか
この地域の中でも雪が残りやすいので
個人的にはこちらに来てうれしいことのひとつです。

(写真はもちろん我が家ではありません、
2年前に訪れた際10年に一度というような珍しい大雪が降ったプラハ)


さて、
今日もどよマに登場の素敵なもの達を紹介させてくださいね。
今日紹介させてもらうのはNidiギャラリーといえばなお二方。
前回に続いてご厚意いただき参加くだります。
ただ単に楽しいことをする、ってだけでなくこういうイベントなので
(でも心意気としては普通の楽しいだけのこと以上に楽しくて可愛いことをする!けどね!)
ふたつ返事で参加を表明いただけたりすると、本当にうれしい。

aikomonoさんからはキャーと歓声を上げてしまいそうな
親子スリッパが届きます。

リボンだったりお花だったり、
これを履いているだけで毎日がウキウキしそう。
お家でも旅先でも!


さらに半端に余っていたテープたちをマルチカラーにすることにして
よみがえらせたというお得意のリボンポーチ。


これぞ、どよマにちバにぴったりの作品たち、ですね。
そして言われないとそんなことがわからない可愛さなのも♡

さらに通常の商品からも、
こんな愛らしいぽっちゃりポーチやポシェットなんかも
出店くださるみたいですよ。楽しみ。


続いてLAMEDALICOさんからは
オリジナルのコットンフラワーが。


普段は製品として加工したもののみの発表ですが、
今回は企画の意図にあわせて特別に。
プライスは1本300円でそのうちの200円を
寄付金とされるそうです。

赤い羽根募金のお花バージョン(しかもラメダリコ印!)
すごく素敵な企画ですよね・・・♡


ラメダリコ印のコットンフラワーはどれも、
"うっとりするけれどハッとする"
色や形。
複数選ぶにしてもどれにするか相当迷いそうです。



ペールトーンの羽と一緒にテトラパックされたお花たちに
またうっとり。


・・・おふたりとも日曜日のバザーにもそれぞれ私物を出してくださるそうなので
こちらもファンとしては見逃せませんね。


私はというと、今日は、
旅のかけらにちなんでオリジナルブローチを作っていました。
スーベニールブローチ、です。
できたてほやほやの旅の写真にらくがきを重ねた76ミリの缶バッジに
黒いリボンが付きます。
10個限定、ふるえて待て!
・・・なんてふるえているのは本当は私です、
ドキドキ、どうか出来上がり間に合いますように・・・


(紙で試作、のそのブローチ。
今回メインのスーベニール達については明日引き続き
ご紹介できればと思います)


2012年1月28日(土)ー プチマーケット
2012年1月29日(日)ー バザー
open:12:00 – 20:00

Nidi gallery
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室
tel & fax | 03-6277-5579



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...